20代の妊活。こうして1周期目で子どもを授かりました。~妊娠しやすい体づくり~

妊娠出産
この記事は約7分で読めます。
みー
みー

こんにちは!妻のみーです。

結婚して幸せな気持ちが落ち着いたころ、”そろそろ子どもが欲しいな”

なんて思っている方は多いのではないでしょうか?


街中で子どもを見かけたら、つい目に留まってしまうようになるのではないでしょうか?


子どもはかわいいですからね。


ゆーとみーも子どもが欲しくて子づくりをしていましたが、

実は、わたし自身、子づくりを始めてから1周期目に子どもを授かることができたのです!


今回は、みー自身が子どもを迎えるためにおこなった、体づくりについてご紹介したいと思います!

スポンサーリンク

整わない基礎体温

子づくりを行うには、「排卵日」が一つのキーワードですよね。

排卵日を把握するには、「基礎体温」が整っていないとわかりません。

基礎体温を毎日測り、折れ線グラフ化し、低温期と高温期の2層に分かれると理想的な基礎体温と言えます。

わたしの基礎体温は、比較的ガタガタなグラフで、なおかつ、わたしの生理周期は毎月安定していませんでした。

これではいつ排卵日なのかわからないと思い、さまざまな妊活ブログを読み勉強しました。

基礎体温を知るところから

妊活をする第一歩は基礎体温を整えることだと思い、妊活を始める決意をしたときから基礎体温を記録する習慣づくりをしました。


基礎体温を付ける習慣が付きやすいように、スマホアプリ(カラダのキモチ)と連携できる基礎体温計を購入し、基礎体温を記録する負担をできるだけ減らしました。

 

カラダのキモチ 生理周期・基礎体温をかんたん管理
カラダのキモチ 生理周期・基礎体温をかんたん管理
開発元:docomo Healthcare Inc
無料
posted withアプリーチ


朝のアラームを決まった時間に鳴らし、枕元に置いておいた基礎体温計で基礎体温を測ります。

基礎体温計のカバーを閉じれば、スマホと通信がおこなわれ、自動で基礎体温がアプリに記録されます。

わたしは、妊活開始から妊娠発覚まで、約11カ月間基礎体温を記録し続けました

もちろん、計測に失敗してしまう日や計測を忘れる日などありますが、ゆるく続けました。

基礎体温を測る習慣がついてからは、旅行先にも基礎体温計を持参し検温していました。

みー
みー

毎日続けることが大切。

体を冷やさない

赤ちゃんが授かりやすくするための基本的な知識として、”体を冷やさない”つまり”体を温める”ということです。

そこでわたしは体を温めることに力を入れました。

よもぎ蒸し

 

個人的にこれが一番効果的だったのでは?と思っています。

よもぎ蒸しとは、韓国の民間療法です。

まず、全身服を脱ぎ、マントをかぶり首から足先まですっぽりと覆います。

よもぎを煎じてある鍋の上に穴が空いた椅子を置き、その上に座ります。

そうすることで、全身によもぎの蒸気がマントの中に行きわたります。

さらに膣から蒸気を吸収し子宮を温め血の巡りをよくしてくれるのです。

生理日を避け、週に2回の頻度でサロンに通いました

よもぎ蒸しの効果は3~4日ほど続くからです。

よもぎ蒸しが終わったら、全身から汗が噴き出しています。
(脱水症にならないようによもぎ蒸しの施術中は水分補給をおこないます。)

みー
みー

帰り道もずっと体がホカホカになり、血の巡りがよくなっていることを実感できます。

ホットヨガ

これを始めたきっかけは、

運動不足であったこと、体が硬かったこと、体力をつけたかったということが大きいです。

ホットヨガも週に1回の頻度で通いました。

レッスン終了後は、全身から滝のように汗が流れ、デトックスされた感じがして心身ともにスッキリしたのを体感できます。

みー
みー

妊活目的でなくてもリフレッシュにかなりおすすめです。

妊娠にいいものを摂取してみる

妊活ブレンドティー

わたしはもともと水分をすすんで摂取しないタイプなので、普段から水分不足を感じていました。


水分不足対策に仕事中にホッとできるようなお茶を飲むようにしようと思い、

妊活に有効なお茶を探していました。


すると、AMOMAのサイトに妊活ブレンドティーが載っていたのです。

物は試しに購入して飲んでみました。

味は少し漢方を思わせる苦みがありましたが、あまりお茶に好き嫌いがないわたしは毎日続けて飲んでいました。

気づけば5カ月も飲み続けていました。

お茶なのでこれが効いたのかは正直わかりません…。

ルイボスティーで妊娠しやすく

妊活以前から飲んでいるお茶ですが、

結果的にルイボスティーも効果があったのではないかと思います 。

  • リラックスすることで基礎体温を上昇させる。
  • ミネラルやポリフェノールが豊富で卵子の質を向上させる働きがある。
  • 女性ホルモンの分泌をよくする
  • 子宮内膜を厚くし、着床しやすくなる。

などといった効果があります。

紅茶をよりマイルドにしたような味で、冷蔵庫にある麦茶のようにゴクゴク飲める味です。

 

みー
みー

今でも冷蔵庫のピッチャーの中はルイボスティーです。

HOT・ICEどちらもおすすめです。

\毎日飲んでいます/

妊娠に備えサプリを摂取

妊娠に備え、妊婦さんの中ではポピュラーな葉酸サプリを摂取していました。

葉酸サプリは妊娠の1カ月以上前から摂取することにより、妊娠10週までに発生する先天異常の対策になるのです。

妊娠を考えたときからすぐに手を付けた方がいいサプリであると思います。

わたしはお金をかけたくなかったので、ドラッグストアに売られている一番安いものを飲んでいました。

\粒が小さく飲みやすい/

あとはタブレット形状でおやつ感覚で摂取できるサプリも愛用していました。

摂取して悪いものではないので摂取して正解だったと思います。

ちなみに男性もいい精子をつくるために摂取した方がいいんだとか。

みー
みー

ご主人と一緒に飲んでみましょう!

まとめ

わたしの妊活の内容はかなり初期の段階であるかと思います。

妊活を始めたけど、何をしていいのかわからないという方、ぜひ参考にしてみては?

  • 基礎体温を整え、把握する。
  • 体を温め、血の巡りをよくする。
  • 妊活に効果的なお茶を日ごろから飲んでみる。
  • サプリで体を整える。

以上のことは比較的手が付けやすいです。

皆さんのところにも赤ちゃんがやってきてくれますように。

みー
みー

最後までご覧いただきありがとうございました!
次の記事でお会いしましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました