忙しい朝だってちゃんと食べたい!5分でできる時短朝食術!

暮らし
この記事は約9分で読めます。
ゆー
ゆー

こんにちは!夫のゆーです。

あなたは朝食は食べる派?食べない派?

そんなやり取りを一度はしたことありますよね。僕は朝は食べない派で、食べてもヨーグルトひとつだけという超小食でした。しかし、僕の妻みーは、毎日しっかり朝食を食べる派でした。僕たちの結婚を機に、僕の方が妻に合わす形で朝食をしっかり食べるようになりました。

朝、食べるのは良いんですよ。食べるのはね。

僕だって、食べられるなら食べたいって思っていました。ランチまでお腹は減りますし、食べた方が仕事の効率も上がりますしね。

でも、朝ごはんを用意するのって面倒くさいんですよね。そして、片付けるのもまた面倒くさいですよね。面倒だし、その時間を使って、もう少し寝てたいし。

朝食べたいって気持ちと裏腹に面倒くささが邪魔をして、今まで僕は朝食を食べない派を貫いてきました。

結婚して共働きで、お互い忙しい!でも、ちゃんと朝を食べるとなったら、それなりの工夫が必要ですよね。

そこで、僕たち夫婦は朝ご飯の質を落とさずに、なおかつ5分ほどで簡単に作りたい!そう考え、工夫の末に行きついた我が家で実践する時短朝食術を紹介します!

朝食がめんどくさくて毎朝ズボラ飯の方や、もう少し朝食の準備が楽にしたいなって方にはおすすめの内容になっています。

それでは、どーぞ!

スポンサーリンク

朝は頭が働かない!定番メニューを用意しよう!

定番メニューの必要性とメニュー例を紹介

朝起きたてで、さぁご飯を作ろうって思っていても、頭がぼーっとして、何を作ればいいのかわからないってときってありますよね。僕は毎朝そんな感じでしたw

でも、こんな悩んだり、考えたりする時間ってムダでしかないです。

そこで、朝ごはんはいつもコレ!っていう定番のメニューを決めておくことで、朝ごはんの用意をスムーズにできます。

定番といっても大ざっぱな決め方でオッケーです。

ゆー
ゆー

具体的になればなるほど、飽きがきて続かなくりますよ。

我が家の定番はこちらです。

  • ドリンク:コーヒーor紅茶
  • メイン:パン
  • 副菜:サラダ
  • デザート:ヨーグルト
このようにメニューを決めておくだけなんです。これで、朝何食べよう、作ろうなんて余計な考えをしないので、めちゃくちゃ楽になります。

あとは、毎日のことなんで、飽きがきてしまうものですよね。そこで、決めた定番メニューからアレンジを加えるんです。そうすることで、メニューの幅や組み合わせで、何通りもの朝食に生まれ変わります。

定番メニューでも飽きない。アレンジ紹介!

ドリンク

コーヒーの場合は豆の種類と飲み方を変えることで、幅をもたせることができますよね。我が家の場合は朝はお湯をかけるだけのドリップコーヒーがメインですが、3種類は常備していますね。飲み方の方ですが、これは牛乳を入れてカフェオレや夏場は氷を入れてアイスコーヒーなんて良いですよね。

ちなみに妻は、妊娠中、授乳中はカフェインを控えていたのでカフェインレスコーヒーを愛用しております。もっと詳しく控えていたものが知りたい方はこちらをどうぞ!

紅茶もかなり種類が多いですね。 紅茶も 同じく茶葉の種類と飲み方を変えるだけで良いですね。種類は茶葉だけじゃなくて、フレーバーティーで、レモンやキャラメルの香りをプラスしたものもあって、めちゃくちゃ種類があっておすすめです。我が家では、ルピシアの紅茶を愛用しています。ルピシアって、デカフェの紅茶や、カフェインレスのルイボスティーの種類が豊富にそろえているんです。これで、妊娠中や授乳中の方でも安心して紅茶ライフを楽しむことができますね。

メイン:パン

我が家では、パン屋でパンを買うことが、1週に1回あります。他の日は、食パンを使ってアレンジをしています。

食パンは合わないものが存在しないんじゃないかってほど、アレンジがありますよね!これは別の記事でも語りたいほどです。

すごく簡単なのはパンの上に塗るだけですよね。

  • バター
  • チーズ
  • ジャム(ブルーベリー、いちご、りんご、マーマレード、桃など)
  • あんこ
  • チューブタイプのスプレッド(メロンパン、明太マヨ、コーンなど)
  • ピザトースト
  • メイプルシロップ

あと楽なのは、前の日のおかずの余りをのせるのも、おいしいですよ。たとえば、ポテトサラダやきんぴらといった総菜系は鉄板といえます。

あとパンって洋食なので、和風メニューと合わせるとマンネリを解消できておすすめです。海苔の佃煮を塗って上にチーズを乗っけたり、納豆トーストにしてみたりと、他にも自分で合う食パンに合うものをいろいろ試してみても楽しいですね。

副菜:サラダ

サラダは、用意する野菜とドレッシングでアレンジができますよね。

野菜はメインとサブの組み合わせで幅が広がります。メインになるのはこちら!

  • レタス
  • キャベツの千切り
  • 大根

このメインにプラスアルファで加えるサブがこちら!

  • コーン
  • パプリカ
  • きゅうり
  • トマト

これだけで、組み合わせ次第でかなりの種類ですが、それにかけるドレッシングも変えましょう。我が家では、ドレッシングは常に冷蔵庫に3種類常備しています。

ゆー
ゆー

かけるドレッシングは、その朝の気分で決めます。

これがささやかな楽しみですw

我が家ではこってりしたゴマドレッシング、爽やかなすりおろしドレッシングがレギュラーメンバーです。あと1種類は普段買わないようなドレッシングやお出かけのときに買ったお土産のドレッシングなんかを使ったりします。

ヨーグルト

ヨーグルトは、我が家で風邪予防のために R 1を愛用しています。R 1を毎日食べるとなったらお財布に優しくないので、ヨーグルトメーカーを使って大量にR1のプレーンヨーグルトを作って食べています。

これをメインにして、上にかけるものを変えて、アレンジを効かせています。よく使うものはこちら!

  • ジャム
  • 自家製のハニーナッツ
  • フルーツのお酢
  • カットフルーツ(バナナ、キウイ、りんご)
  • フルーツの缶詰(パイナップル、桃)
  • グラノーラ+はちみつ

僕のおすすめはグラノーラです。いつもと違う食感が楽しめますので、マンネリ予防に最適ですよ。

以上のように、朝の定番をアレンジした組み合わせで、何通りもの朝ごはんを楽しめますね。定番メニューなのに、飽きがくるどころか、組み合わせまで楽しめるんです。試してみてはいかがでしょうか。

朝は時間がない!前準備、ながら作業で効率化!

前準備のすすめ

朝はほんとに時間がないですよね。朝の5分は本当に貴重です。そんな朝にいつも同じ準備をして時間を取られるなんてムダです。

繰り返しの準備は前日にしましょう。

これは、朝の準備がどうしても苦手という人は、ほんとにおすすめな方法です。具体的に紹介しますと、

  • お皿、マグカップ、スプーンといった食器はすべて用意しておく。
  • 次の朝メニュー、何を飲むか、パンに何をのせるかを決めておく
  • ポットに水を入れておき、朝はボタンを押すだけにする。
  • サラダを取り分けて、冷蔵庫に入れておく。

時間のかかるものを夜の内にしておくことで、朝に費やす時間は極限まで減らせます。また夜の内に用意することで、朝に用意しようと思ったら食材がなかった!なんてトラブルもなくなりますよね。 

調理はほったらかし家電で、ながら作業がおすすめ

朝ごはんの時短のコツは、道具を使った調理をしないことです。

例えば、

  • まな板と包丁を出す。
  • 冷蔵庫から、食材を出して刻む。
  • それをフライパンで炒める。

そんなことをしていたら、あっという間に5分、10分取られてしまいます。忙しい朝にはこういった調理行為はナンセンスです。

使うべきものは、ほったらかしで良い調理です。

つまり

  • 電子レンジ
  • トースター
  • 電気ケトル

といったボタンひとつで動いて、あとは放置でオッケーな家電での調理です。

家電のボタンを押して、ほったらかしにしている間に、食器を用意したり、ヨーグルトを用意したり、サラダを用意したり、他の準備ができます。

その準備ができるころには、お湯もできているし、パンもカリカリに焼きあがっています。

あとは、お湯を注いで盛り付けたら完成!

お手軽調理で、5分もかからずに、品数もある朝ごはんが食べられます。

朝は余裕がない!洗い物は家電に任せよう!

片付けは後回ししない!食洗器で時間の節約を!

食べ終わったら、次に面倒なのは片付けですよね。ほったらかしで出勤して、疲れて帰ってきてたら待っているのは、さんざん荒らした汚いキッチンと汚れた食器たち。

これは、いやですよね。

気分的にもいやですが、夜ご飯の準備にも邪魔ですよね。調理したいのに片付けないといけないなんてムダですよね。そこで、朝のうちに片づけまで、やっておきたいものです。

そこで、おすすめなのは食洗器です。

食べ終わった食器は、食洗器にポイ!これで終わりです!

それにスポンジを触らないくていいので、手が荒れません!

もちろん洗う時間は、手洗いの方が早いですね。手洗いだと5分ちょいでも、食洗器だと1時間くらいかかっちゃいます。

でも、その1時間は何もしなくていいから、めっちゃ楽なんです。手洗いをする5分がなくなるんです。これは大きなことですよ。 

だって、その5分は自由に使えるんです。歯だって磨けるし、着替えだって済ませられるし、トイレにだっていけるんです。

ゆー
ゆー

朝の5分はほんとに貴重です!

時間の節約できても、お金が節約できない?いいえ、お金で時間を買っているんです。

食洗機で時間の節約ができても、お金の節約ができないと考える方もいるかと思います。

わざわざ食洗機を買うまでの価値があるのかな?と考えるかもしれません。

考え方が違います。食洗機を買うことで、あなたの貴重な時間をお金で買うんです。

もし、食器洗いをする5分が節約できたとします。すると仕事のある平日1カ月間(約20日)だけで考えても、100分はお得なんです!

1年なら1200分も時間を節約できるんです。朝5分短縮できただけで、1年間で20時間を短縮できているんです!

仮に、時給が1500円だとすると、 この短縮できた20時間というのはいくらに相当するでしょう。答えは3万円です。 

1年間で3万円分の時間を短縮できるものに、価値を見いだすのはあなた次第です。ただし、晩御飯にも使用できるものなので、さらにその価値は上がりますよね。 

忙しいからこそ時間をお金で買う!貴重な時間であれば、なおさらですね。

良いことたくさん!朝の準備を時短して快適ライフを!

今回の朝ごはんの時短の工夫をまとめます。

  • 朝の定番メニューを用意する
  • 夜の内に簡単な前準備をしておく
  • 調理は家電で簡単に!
  • 洗い物は食洗器にまかせる

以上のことをするだけで、我が家では朝ごはんはバランスの良い食事を用意しても、5分程度で終わってしまいます。片付けも手をぬらすことなく、食器をシンクに持っていく程度の1分もかからずに終わってしまいます。

この朝ご飯の準備方法によって、我が家の場合は、こんな良いことがありました。

  • 朝からゆっくり夫婦で会話ができる。
  • 出勤する準備に集中できるので、忘れ物も減った。
  • 手抜き朝ご飯がなくなり、昼前におなかが減らず、仕事に集中できる。

いかがだったでしょうか。ムダだなぁって思うことはやらないことで、時間ってどんどん短縮できるんですよ。全部はムリでも、少しでも実践してみるとその効果が分かるはずです。最後まで読んでいただきありがとうございました。

さぁ、あなたは浮いた朝の時間で何をしますか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました