【2019年度最新版】こどもちゃれんじベビー入会!特別号レビュー!

育児
この記事は約12分で読めます。
みー
みー

こんにちは!妻のみーです。

息子が生まれて、もうすぐ3カ月です。
できることならば、子どもの発達・成長の自然な後押しをしてあげたいものですよね。

2カ月を少し過ぎたある日、我が家にベネッセのこどもちゃれんじベビーのDMが届きました。

DMには、1歳になるまでの月齢ごとに、こどもちゃれんじベビーの教材を使うことによる『こどもの成長の説明』と『絵本の見本』が入っていました。
こどもちゃれんじベビーは生後3カ月あたりから使える教材で、なぜ3ヶ月から始めた方が良いのかについて詳しく書かれており、 3カ月から始めるメリットが大きかったため、この度入会してみました。


同じような DM が届き、こどもちゃれんじベビーに入会するか検討している人もいるかと思います。
息子の反応や使った感想やメリットとデメリットについてこどもちゃれんじベビー特別号のレビューをするので、検討中の方はぜひ参考にしてください。

同じくらいの月齢の赤ちゃんで知育に興味のある方は、今のお子さんの知育に非常に役立つので一度読んでいただけたら幸いです。

 

こどもちゃれんじベビーとは?

生後3カ月から1歳になるまでの赤ちゃん用の教材です。

各月齢で身に付けられるようになる力を細かく設定されており、そのときにできる遊びを楽しみながら感性・知性・運動機能をバランスよく伸ばしていける内容です。

教材の構成は、以下の通りです。

『エデュトイ(知育玩具)』+『 絵本』+『子育て情報誌(エデュトイの使い方含む)』

成長に合わせたバランスの良いプログラム

毎号、以下の3つのプログラムがバランスよく取り入れられるような教材が届きます。

特別号でいうとそれぞれ以下のような感じです。各おもちゃについては、のちほど出てきます。

感性プログラム

読み聞かせに最適な絵本で語りかけとスキンシップができ、子育て情報誌についている童謡カードで音楽に親しめます

知性プログラム

おでかけトイのみつばちラトルで音を楽しんだり、ゆらゆら揺れるおひさまメリーで視覚を刺激できます。

運動機能プログラム

プレイマットの上で仰向けになり、手足を動かしてみたい気持ちを高めることができます

生後3カ月から始める理由:3カ月頃からの成長が著しいから

生後3カ月あたりからは、起きている時間が少しずつ長くなっていきます。
起きている時間が長くなればなるほど、触れる刺激の量が多くなります。
そのため、『頭』『体』『心』それぞれに大きな変化が見られるようになります。

頭:見る力をつかさどるシナプスの量が大人並の量に!
体:手と口を使いものを確認する動作が活発に!
心:感情を表現できるようになってくる!

⇒五感をたくさん刺激して、発達・成長を無理なく引き出してあげよう!
みー
みー

目まぐるしく成長する時期に、子どもの成長を促せられたらうれしいですよね♪

届いた教材:感覚遊び号(3カ月から5カ月が対象)


     \段ボールに入って届きました!/

箱に入っていたものはこんな感じです。

エデュトイ(知育玩具):4WAYベビージム

  1. ジムセット
  2. プレイマット(6カ月号教材だが特別号を受講した場合は特別号と一緒に届けられる)
  3. 身長計
  4. おでかけトイ

1.ジムセット

以下のパーツと組み合わせることによって、赤ちゃんがさまざまな楽しみ方で遊べます。


           \カラフルでかわいい/

<息子の反応>
ベビージムで遊ばせて2週間後には声を出して笑えるようになりました!

2.プレイマット


    \動物が演奏していて見ているだけで楽しそう/

先に書いたように、6カ月号教材ですが、特別号を受講した場合は特別号と一緒に届けられます。

<特徴> 五感で楽しめるマットです。

  • めくり遊び』が楽しめる仕掛けがついている
  • 引っ張る感覚を楽しめる象のしっぽがついている
  • 感触がつるつるしているとかえるの池がある
  • 厚手のクッション素材になっているため、赤ちゃんが激しく動いても、体をぶつけることがない
  • 厚手のクッション素材のため、寝かせていてもおなかを冷やしにくい
  • コンパクトにたためるため外出先にも持ち歩ける

めくり遊び(before)

めくり遊び(after)
引っ張り遊びができる象のしっぽ
ツルツル素材のかえるの池

3.身長計

70センチまでの目盛りが10センチごとについており、赤ちゃんを寝かせると簡単に身長を測ることができます。
月齢フォトを撮るときに便利です。


          \かわいい目盛つき/

4.おでかけトイ

  • しまじろうリング
  • みつばちラトル
  • おひさまメリー
  • ことりパペット


おでかけトイ(上から時計回りにおひさまメリー、ことりパペット、みつばちラトル)

<しまじろうリング>

赤と黄色のしまじろうリングがそれぞれ一つずつ付いてきます。
ことりパペットに取り付けてプレイジムでゆらゆらさせられます。

<息子の反応>
車での外出のときにリングを2つ連ねて、ことりパペットにつけ車内につるしておくと運転中に揺れるため、息子は飽きることなく車に乗ってくれます。
みー
みー

外出先のグズり出したときにも便利です!

また歯がためになるため、歯が生え始めている時に役に立ちそうですね。 

<みつばちラトル>

みつばちの中に鈴が入っていて、揺らすとリンリン♪と音が鳴ります

黄色と黒のはっきりとしたコントラストなので、赤ちゃんが見やすく興味津々で見つめます。
みつばちにかわいいお顔が付いているため、なおさら見つめてくれます。
ベビージムで遊ぶときに赤ちゃんが動くたび、みつばちラトルがリンリン鳴るので、その様子を楽しんでくれます。

<息子の反応>
息子が動くと、ラトルが鳴ることを発見したため、気づいてからは足をバタバタさせてジムを動かそうと必死にしています。
<おひさまメリー>


         \横から見るとこんな感じ/

<息子の反応>
ベビージムを少し揺らしただけで、おひさま・おつきさま・おほしさまが
くるくるゆらゆらと揺れるため、息子はとても興味津々で見てくれます。
ベビージムで遊ばすときに、一番最初に食いついてくれたおもちゃです。
このメリーにもみつばちラトルと同様におひさま・おつきさま・おほしさまそれぞれにお顔がついているため、なおさら見つめて楽しそうにしています。

あとで紹介する育児本にも、『赤ちゃんは顔が大好き』ということが書いてありましたが、その通りだと思いました。

<ことりパペット>

赤と黄色のはっきりとしたコントラストで、赤ちゃんに見やすい色合いです。
羽を触るとパリパリ音が鳴るため、興味を示してくれます。

<息子の反応>
パペットになっているので、息子の顔の近くで羽ばたかせると、パペットを目で追って興味津々で見てくれます。 

絵本

『あかちゃん』

赤ちゃんとスキンシップをとりながら、赤ちゃんに絵本の読み聞かせができます。
内容がお手手を握ったり、足をツンツンすることで赤ちゃんも楽しく絵本が読めます。 

<息子の反応>
パパとママと赤ちゃんの顔がはっきりと書かれてあり、とくに3人の絵が書いてあるページは息子のお気に入りで、そのページを開いた瞬間声を出して笑ってくれます。 
角が丸くなっているため、本でひっかいてけがをしにくくしています。
ページ1枚1枚が分厚いので、破れる心配なしです。

子育て情報誌 

3カ月から5カ月の赤ちゃんの気になるお世話やスキンシップ遊びの仕方がまとめられています 。
専門の先生が解説をして悩みの対処法を紹介してくれるページがあります。
専門的な観点から赤ちゃんとの良い関わり方が分かり、育児の不安を少しでも解消できます。

特別号の情報誌の内容は、『赤ちゃんの睡眠』『赤ちゃんについての研究レポート』『ワンオペでお風呂に入れるときの方法』が書かれており、とても参考になりました。

個人的には、専門の先生による解説が赤ちゃんとともっと関わろうと思う内容になっていました。
とても説得力のある内容です。 

みー
みー

もっとベビージムで息子と一緒に遊ぼうと思いました 。

はじめのページには、遊びが楽しくなる童謡カードが3枚付いています。
それぞれに、二次元コードが書いてあるため読み取ると遊び方の動画が閲覧できるところにアクセスできます。

童謡カードの裏面は月齢カードになっているため、赤ちゃんの成長ごとにカードを切り取って一緒に撮影して記念に残すことができます。


月齢カード

先行入会特典もあるよ!

生後4カ月になる月の12日までに申し込めば『先行入会特典』がもらえます
(※申込書ベネッセ必着)

先行入会特典とは?:初めての五感遊びセット

  1. シャカシャカしかけタオル
  2. うたあそびBOOK
  3. ことりのメロディトイ

1.シャカシャカしかけタオル


リンゴ側


ライオン側

片側がりんごの絵で、もう片側はライオンの絵が書いてあり、握るとシャカシャカと音が鳴ります
ライオン側にはタグがたくさん付いており、手でつかみやすかったりなめやすくなっています。
ライオンは黄色とオレンジと赤のはっきりしたコントラストの顔なので、赤ちゃんに見えやすい絵になっています。

<息子の反応>
息子は、ライオンの顔にくぎ付けになり、ぐずっていてもライオンの顔を見せると一瞬で機嫌が直りました
息子の目の前に持って行っただけでテンションがあがり、手足をばたつかせてくれます。

柔らかい素材なので口に入れても傷つかず安心です。
丸洗いができ、マイクロファイバー素材なので、速乾性に優れているため衛生的です。

みー
みー

これなら赤ちゃんもなめなめしても安心ですね!

タオルに、ひもを通す輪っかがついているため、しまじろう歯固めを通すと、外出時にかばんなどに引っ掛けられます
コンパクトなため、外出先でぐずった時にかばんからさっと取り出すことができ、とても役立っています

2.うたあそびBOOK

ことりのメロディトイと一緒に使うことで、赤ちゃんとスキンシップがとれる絵本です。

今まで赤ちゃんとスキンシップを取りたくても、どのように取ったら良いか分からなかったため、この本を見ながらスキンシップを取っています。

みー
みー

この本のおかげでスキンシップのレパートリーが増えました!

イラストで歌遊びの仕方が書いてあるのでどのように歌遊びをしたらいいかわかりやすいです。

歌遊びするようになってから、息子が触られてうれしい場所がわかるようになり、アレンジを効かせながら遊んでいます。

<息子の反応>
お歌遊びをしてからは、息子がたくさん笑ってくれるようになりました

3.ことりのメロディトイ

         \コロンとしてかわいい/

「ちょうちょ」などの親しみやすい5曲が収録されています。
1曲ずつ音楽が再生できるモードと、5曲連続再生できるモードがあります。

<息子の反応>
息子は、プレイジムと一緒に使うことによってノリノリで遊んでくれました
みー
みー

音楽大好きなんです。

こどもちゃれんじベビーを始めてからの息子の変化

こどもちゃれんじベビーを始めて2週間ほどたちましたが、息子にさまざまな成長がみられ、良い変化が起きました!
(※あくまで私見です。)
  • ものに興味を示すようになった
  • 集中して遊べる時間が長くなった
  • 表情が豊かになった
  • 声のバリエーションが豊かになった
  • 一緒に遊べるツールが増えたため、スキンシップとコミュニケーションがたくさん取れるようになった
  • 全身で楽しんでいるからか、適度に遊び疲れることが増えて眠りの質が良くなった
  • 足をバタバタさせるせいか、お通じが良くなり機嫌も良くなった

こどもちゃれんじベビーのメリット・デメリット

メリット

  • 手足をバタバタ動かすことによって、適度に遊び疲れてくれるため、寝かしつけが楽になった
  • 入会特典のグッズと組み合わせて遊ぶことによって遊び方が倍増した
  • 月齢に合わせたおもちゃが届くので、おもちゃ選びに迷わなくなるのと同時に、無駄におもちゃを買う必要がなくなり節約になる
  • 赤ちゃんの成長に効果的なデザインや内容になっている
  • 安全性がテストされているため、赤ちゃんがかんだり引っ張っても大丈夫なように作られており、赤ちゃんもけがをしにくい

デメリット

  • ベビージムは、パーツごとに簡単に取り外しができない
  • ベビージムが場所を取る
ベビージムは、安全性の裏返しでパーツがちょっとのことでは分解できないようになっています。
このため、ベビージムは広げっぱなしになり、場所を取ります。
このデメリットを大きく上回るくらいのメリットがあるため、’あえて言うならば’のレベルです。
みー
みー

安全性を優先したのですね。

まとめ:いちど試してみる価値あり

教育の専門家が作っているだけあり、どの教材も赤ちゃんの興味をひくものばかりです。
申し込む前にリサーチした口コミには、『食いつきが違う』と書いてあり半信半疑でしたが、実際とても食いつきが良かったです。
今はねんね期なので、寝たままおもちゃを目で追ったり音の鳴るおもちゃを見つめたりする程度ですが、これから成長していく中で新しい遊び方ができるのが楽しみです。

このベビージムは、ねんね期・寝返り期・うつぶせ期・おすわり期といった4つの成長過程で長く使えるものです。
いろいろな成長過程で、息子ならではの遊び方を見つけてほしいです。

検討中の方や興味がある方は、こどもちゃれんじの資料請求だけでもしてみる価値はありますよ。

最後までお読みいただきありがとうございました!

次の記事でお会いしましょう!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました